So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

水仙の受難と復活 [小さな出来事]

3月は水仙にとって受難の一ヶ月だった。ドイツでは道路の分離帯や公園の芝生などあちこちに水仙が群生していて、3月はじめにたくさん蕾を付けていたのだが・・・
c1.jpg


寒波や雪で大変なことに。
c2.jpg


へたり込む水仙。
c3.jpg
c4.jpg


雪が消えた後・・・
c9.jpg


少しずつ立ち上がり・・・
c8.jpg


次第に元気になって・・・
c10.jpg


復活!
c5.jpg


水仙の生命力、すごいなあ。
c6.jpg


水仙はドイツ語でナルツィッセ(ギリシャ神話の神に由来するナーシサスと語源は同じ)と言うが、オースターグロッケ(イースターの鐘)と言う名前もある。明日はイースター。ちょうどイースターに間に合ったわね。まさに復活祭。
c7.jpg


撮影: D600 + 70-200mm(F4), Nikon1 V3 + 18.5mm(F1.8)
nice!(30)  コメント(10) 

3月のめぎ家の食事 [食べ物・飲み物]

そろそろ月末。今日は3月のめぎ家の食事をどうぞ。

3月初旬は、去年か一昨年かその前かに苗で買って植え替えてバルコニーに置きっぱなしだったのが蕾を付けた水仙を食卓に。
a2.jpg


残念ながらうちの中の空気には馴染めなかったようで、花は咲いたもののすぐに茶色くなってしまったけど。

3月はじめ頃、これは乳飲み子のラムもも肉の煮込み。
a1.jpg


これはレバー団子スープ。
a3.jpg


3月中旬になって、木瓜の枝を買ってきてテーブルに。大きすぎるので花は写ってないけど。
a4.jpg


このときのお昼はタルタル。めぎの大好物。
a5.jpg


木瓜の花は元々咲いていたのがそのまま干からび、沢山の蕾もそのまま干からびてしまった。どうもうまくいかないな・・・

これは土曜日のサッカーニュースの日。メインはうちのドイツ人の用意したステーキとジャーマンポテトのようなジャガイモ炒めだが、めぎが用意したのは大根おろしに日本から送ってもらった昆布の佃煮、大根の葉っぱもごま油で炒めて甘辛く。
a6.jpg


日曜日のブランチ。
a7.jpg


忙しくてろくに写真を撮っていなかった3月。一週間にこれだけの日も。これは卵を産まなくなった雌鶏で出汁をとったスープにご飯。寒かった頃、スープが美味しかった。
a8.jpg


そしてまた日曜日のブランチ。厚焼き玉子を作ったのはめぎ。卵汁はうちのドイツ人が用意したのだけど、どうやって焼くかはめぎが見せているうちにそのまま作ってしまった。まあ見せると行ってもめぎも上手くはできないのだけど、薄く敷いて少しずつまいていくというのの、どのくらい薄いかを見せていたのだ。前回の彼のチャレンジでは用意した卵汁を2回くらいにしか分けていなかったので。
a9.jpg


それからまたまたたく間に一週間が過ぎて、これは先週末。二十日大根はようやく訪れた春の味。このお花はこの3月で全ての授業を終えて4月以降の卒業試験を残すだけになった高校3年生からのプレゼント。
a13.jpg


スープは赤ビートとパースニップ。白いのはシュマントという濃いサワークリーム。
a10.jpg


メインは鳥のハートとリンゴを炒めたもの。白いのはマッシュポテト。
a11.jpg


チーズ中心の日曜日のブランチを経て・・・
a12.jpg


3月最後の日曜日の夕食。この日から夏時間に入り、夜7時半頃でも外が明るい。これは今年初のサラダ菜。
a15.jpg


メインは醤油味につけこんでオーブンで焼いた鶏肉。イカのリゾットはうちのドイツ人作。
a14.jpg


ざっとこんな感じの3月。なんだかただ忙しく日々をこなしててあれこれ気を張ってもいて、あまり味わったという感じじゃないんだけど・・・ドイツは今日から4連休(キリスト磔刑の金曜日から復活祭の月曜日まで)。この4日間くらいはちょっと仕事のことも忘れてゆっくり食事を味わうことにいたしましょ。

撮影: D600 + 58mm(F1.4)
nice!(33)  コメント(6) 

3月末のめぎ家バルコニー [小さな出来事]

今日はめぎ家の3月末のバルコニーの様子をどうぞ。

大好きなヒヤシンスの苗を買ってきてバルコニーの鉢の片隅に植え込んだのは2月中旬。それが3月下旬になってようやくここまでに。
b1.jpg


2月上旬に苗を買って植え込んだクロッカスは、度重なる寒気で結構なダメージを受け・・・
b2.jpg


もうすっかり終わってしまった。その横でただ葉っぱだけを出して主張しているチューリップの葉の大きさが鬱陶しい。
b3.jpg


・・・と思ったら、その横に慎ましく葉を出していた別の種類のチューリップに蕾が!
b4.jpg


花って不思議。

昨年は蕾をほとんど付けず、もう終わりかな、捨てようか、などと話していた椿は今年たくさん蕾を付けた。無事に咲くかな~
b5.jpg


これはいつもたくさん芽を出して春の喜びを感じさせてくれるが花は一向に咲かずがっかりする芍薬だが、今年の芽はいつもより若干太くたくましいような気がする。もしかして、と期待するが、果たして。
b6.jpg


一昨年はたくさんの花を咲かせ、昨年はあまり咲かなかった紫陽花。かなり切り戻したのだが、今年は如何に。
b7.jpg


今年の3月は例年になく寒くて、いつもより春の息吹が遅い感じ。

春を感じたくて、パンジー?ビオラ?の苗を12鉢買ってきて、2つの鉢に寄せ植えして吊り下げた。
b8.jpg
b9.jpg


パンジーはドイツ語で「小さな継母」と言う意味。どうしてそんな名前になったのかしらねえ。
b10.jpg


撮影: D600 + 105mm(F2.8)micro/ 58mm(F1.4)
nice!(29)  コメント(6)