So-net無料ブログ作成

旅の始まり [2018-19年 ペナン島]

今日からぼちぼち年末年始の旅のお話を。

今回使用したのはチャイナ・エアライン。決め手はプレミアムエコノミーが他の航空会社のエコノミーより安かったから。
a1.jpg


台湾の航空会社で、まずデュッセルからアムスへ飛び、そこから台湾へ、そこからペナン島へと、かなり長丁場な旅。でも、マレーシア航空とかKLMとかでクアラルンプール経由で行くより安かったのだ。チャイナ・エアラインの機内情報サービスは中国語と英語のほか日本語対応だった。飛び上がった瞬間、ここから9452kmある・・・遠いなあ・・・
a2.jpg


機内では台湾ビールを楽しみ・・・
a3.jpg


機内食も美味しかった。
a4.jpg
a5.jpg
a6.jpg


座席も快適で、前衛的な振り付けのバレエがあったりして楽しめたのだが、すぐ後ろのエコノミークラスの前方座席に12時間泣き叫び続けた子供が2名いて、うちのドイツ人は全く眠れずくたびれ果てた。
a9.jpg


2回目の食事も美味しかった。
a7.jpg
a8.jpg


着陸態勢に入った頃、前の座席の子供がずっと外をビデオ撮影していた。機内モードでこういう事ができるようになったのが楽しいわねえ。
a10.jpg


台湾に到着したらJALが止まっていた。
a11.jpg


そこから乗り換えてペナン島へ。その機内の写真はないので、明日からはペナン島のお話を。
nice!(31)  コメント(8) 

nice! 31

コメント 8

Baldhead1010

飛行機の中では小さなお子さんはよく泣きますね。

減圧ができないからでしょうね。
by Baldhead1010 (2019-01-11 04:25) 

mimimomo

台湾の飛行機もずいぶん遠くまで行くのねぇ~しかもお安く?^^
子供の泣き叫ぶ声は、ちょっと高い音で気分がささくれる(-。-
by mimimomo (2019-01-11 06:21) 

Inatimy

アムステルダムから台湾まで12時間・・・
それプラス、デュッセルドルフからアムステルダムまでと、
台湾からペナン島の乗り換え&飛行時間もあるわけだから、
かなり時間がかかるんですね・・・大変そう^^;。
by Inatimy (2019-01-11 06:49) 

YAP

私も今回の旅ではわりと近い席で子供の泣き声がよく聞こえてました。
小さなお子さんでも移動のために乗らざるを得ない場合は多々あると思いますので、お母さんは大変なんだろうなと想像します。
by YAP (2019-01-11 08:13) 

(。・_・。)2k

12時間泣かれたら
こっちが泣きたくなりますね
泣き疲れて寝てくれれば良いのに


by (。・_・。)2k (2019-01-11 15:40) 

engrid

長丁場に、機内食が美味しいのは嬉しい
でも、大変、、ビデオが優れてたのは、助かりますね
by engrid (2019-01-11 17:51) 

miffy

長距離だと少しでも座席が広い方が快適に過ごせますよね。
子供の泣き声は響き渡るので機内中が寝不足だったでしょうね。
by miffy (2019-01-11 22:44) 

テリー

子供の泣き声は、困りますね。寝たいのに眠れませんね。
数年前までは、デジカメやデジタルビデオは、離陸、着陸では、使用禁止でしたが、解除されて、撮影出来るようになり、ありがたいですね。もっとも、デジタルビデオが、出始めの時は、自由に使えましたが、ーー。(私も、すごく、古い事を、知っていますね。)
by テリー (2019-01-11 23:33)