So-net無料ブログ作成

〇〇途中で写す花 [小さな出来事]

今日は5月に1インチのカメラで撮った花の写真をどうぞ。ザクセンの話は写真の整理がついてから。

これはドイツ人たちが何故かジャスミン(ドイツ語の発音ではヤスミン)と呼ぶ花。日本語ではバイカウツギかな?
a1.jpg


晴れた空に向かって気持ちよさそう。
a2.jpg


ヤスミンと呼ばれる花はドイツ語で名前を聞いたから知っているが、日本語は時間を取って調べないとわからない。めぎは花の名前に無頓着で、毎年これなんて言う花なのかな~と思いながら撮り、結局そのままになっているものがたくさん。これはこれから咲く花だったと思う。でも、どんな花が咲いたんだったっけ・・・?
a9.jpg


1インチのニコワンシリーズはすっかり新製品発売が途絶えてしまったが、V3は毎日持ち歩いて重宝している。通勤にも買い物にも持ち歩ける大きさであるのに十分良い写りをするのが何より良いが、あ、綺麗、あ、面白い、と思ったらすぐに気軽に撮れるのもいい。
a3.jpg


上手く撮れるかどうかはめぎ次第だけどね・・・
a4.jpg


雨の日も・・・
a0.jpg


雨の美しさに惹かれ撮影。
a10.jpg


雨の独特な美しさを撮るのは難しく、通勤途中にサクサクッと撮るのでは思ったようには撮れてなくて、反省ばかり。
a11.jpg


とは言え晴れているときにも、買い物途中で荷物を持っていたり重い荷物を背負ううちのトイツ人を待たせたりしていたりしてやっぱりサクサクッと撮るのでなんだか中途半端な撮影になることも多く、そういうサクサクッパシャパシャッという撮影でもいい感じに撮れるようになりたいなあと思ったり。やっぱり〇〇途中でサクサクッと撮るようなのでは綺麗な被写体や構図を選ぶ余裕もなくてかなり適当でボツ写真ばかりを量産してしまうのだ。まあそれも下手であることへの言い訳だけど。失敗写真をブログに載せるのもなんだけど。
a13.jpg


でもねえ、綺麗なんだもの。撮りたくなるのよねえ。
a16.jpg


撮影: Nikon1 V3 + 18.5mm(F1.8)
nice!(27)  コメント(7)