So-net無料ブログ作成

崖の上から [ザルツブルク 2016年夏]

現在、2016年夏のザルツブルクの話を連載中。

ここはザルツブルクの有名なゲトライデガッセというショッピングストリート。
a1.jpg


その突き当りにはブラジウス教会という教会があり、その裏に切り立った崖がある。
a2.jpg


崖の上には3年前の夏にも去年の夏にも上ったが、このとき、この教会の裏に見えるこの細長い筒のようなものはなんだろう?と見に行ってみることにした。
a2a.jpg


上からは素晴らしい眺め!
a3.jpg


ゲトライデガッセは海溝のよう。
a4.jpg


地面まで見える部分でもこんなに細い。
a5.jpg


この太い通りは市がたっている大学広場。めぎがいつも買い物しているところ。果物も野菜もチーズもハムも肉も魚介のお惣菜も手に入るので、快適なアパルトメント生活が楽しめる。2016年はたった5日間だったので料理はしなかったけど、夜の音楽祭の前後にレストランに入るのは時間的にも金銭的にももったいないので、この市場で色々と買い物をして宿で食事していた。
a6.jpg


さて、肝心のあの筒のようなものだが、上からは全く見えない。入り口のようなものも見つからない。てっぺんの屋根のように見えた部分はこれかしら。
a2aa.jpg


ここにはユースのような宿があるので、その施設の一部なのかもしれないな・・・

その宿の前にはレストラン。
a10.jpg


めぎたちはここでお昼をすることに。まずは休暇の定番、昼ビール♪
a7.jpg


↑この頃はうちのドイツ人、タバコを吸っていたのよね~いやはや、懐かしいな。吸わなくなってもう14ヶ月が経ち、いつの間にか吸わないのが普通になって、なんだか不思議。

めぎはオーストリア定番のシュニッツェルを。
a8.jpg


うちのドイツ人は肉の入ったクヌーデルを。
a9.jpg


ビールは美味しかったけど、あとはまあまあ。眺めはいいけどレストランとしては正直そんなにお薦めでもない・・・かな。

つづく

撮影: D600 + 20mm(F1.8)/ 70-300mm(F4.5-5.6)
nice!(31)  コメント(7)