So-net無料ブログ作成
検索選択

今年の椿 [小さな出来事]

ax.jpg

春はとってもとっても素敵な季節。撮っても撮っても追いつかない季節。3月下旬から4月中旬にかけて撮った写真は膨大すぎて、何をご紹介してよいものやら。取捨選択をして、今日はめぎ家バルコニーの椿のお話を。

去年元気のなくなった椿がつけてくれた蕾は全部で3つ。最初1つだけかと思っていたら、下の方に2つあるのを真冬に発見。その3つが咲くかどうかを楽しみに過ごした冬をようやく終えて、急激に暖かくなった3月下旬にどんどん綺麗な色を覗かせ始めた蕾たち。これは最も撮りやすい上の方についている蕾で、チューリップの咲き誇る頃に撮ったもの。
a10.jpg


これは、芽を出して伸び始めた芍薬とライラックの枝をバックに撮ったもの。
a11.jpg


開き始めた!
a7.jpg


下の方の蕾も!
a9.jpg


西日に輝く椿さん。
a8.jpg


そして、開花!真ん中は隠したまま。
a1.jpg



下の方の蕾は綺麗に開きつつあった。
a2.jpg


ところが・・・4月に入りしばらくしてぐぐーっと冷え込み、それがいけなかったのか、それとも風が強かったからか、まだ開かない3つめの蕾と共に落ちてしまった・・・
a4.jpg


1つ残った椿さん、がんばれ~
a3.jpg


しかし無常にも・・・ぐっすん。
a5.jpg


仕方がないのでこうやってグラスに浮かべてあれこれ撮影を試してみたが、どうもイマイチ納得のいくものが撮れないうちに腐ってしまい、おさらば。
a6.jpg


春は美しいけれど、ものすごい勢いで別れを経験していく季節でもあるわねえ・・・

撮影: D600 + 105mm(F2.8)micro/ 58mm(F1.4)
nice!(33)  コメント(6)