So-net無料ブログ作成
検索選択

めぎのフィギュアスケート観戦記 戦いのあと [2017年春 ヘルシンキ]

ax.jpg

現在、4月はじめのヘルシンキでのフィギュアスケート世界選手権観戦記を連載中。今日は写真が多いので、画質は落ちるが基本パラパラで。

男子フリーの次の日はエキシビション。その前に、スモールメダルセレモニーというのがあった。それはファンの前で前日のフリーの1位から3位までの選手に小さなメダルを授与し、公開インタビューなど行うもので、競技直後の総合順位へのメダル授与とは別のもの。それがあることは分かっていたのだが、めぎは競技そのものを見るのが好きでインタビューなどにはあまり興味ないので、場所取りなどせず遠巻きに撮影。これもまた面白いわよね~
a1.jpg


退場時に少し近くから。でもピント外しちゃった。
a2anigif.gif


さて、この日はエキシビション。まずは可愛い子どもたちの演技から。
a3anigif.gif


いきなり飛ぶが、これは前半最後のシンクログループ。優雅に見えるフィギュアスケートだが、選手たちが如何に筋肉むきむきかがよく分かる。
a4anigif.gif


プログラムの最初はミーシャ君。なかなか凝ったプログラム。タトゥー凄いわね。
a5anigif.gif


2位はやっぱりつまんないな~という感じだったウノ君。虚ろな瞳でちょっとおなか出したりしてるけど、まだ全然セクシーには見えなくて、可愛いわね。
a6anigif.gif


それからマイちゃん。女子の写真ってものすごく難しい・・・というのは、この2枚ともそうだけど、スカートがめくれてしまうシーンが多いのだ。演技中はそれが全然気にならないのだけど、こうして静止画になると、うーん、なんかちょっと気になる・・・なので、遠目の2枚だけ。
a8anigif.gif


それからアクロバチックな方々を。まあまあうまく撮れたけど人の影が入ってしまったりピントが微妙だったり。
a7anigif.gif


ああ、これ、ピントさえ合っていれば・・・と思う残念写真を数枚。
a9anigif.gif


そして、以下はまあまあうまく撮れたかなと思うものを一枚ずつ。

まず、ロシアのアイスダンスのお二人。そんなに好きでもないのだけど、迫力満点だった。彼女も筋肉むきむきで、それがものすごくいっぱい見える衣装で、衣装だけ見れば相当にセクシーなのだが全くそうは見えないのが面白い。それにしてもこの技はホント迫力ね。
a10.jpg


この写真に関しては男性の脚まできちんと入っていればそこそこの出来だったんだけどなあ・・・スポーツ写真はホント凄く難しい。
a10a.jpg


筋肉むきむきで格好良かったのはハビさん。出だしのところで観客席のところに来てくれて、それがめぎの席のすぐそばだったのだけど、如何せん前から6席目だったので人の頭越しの写真しか撮れず・・・むむむ。でも、間近で見るハビさんは瞳がとっても可愛くて、バンビちゃんみたいだった。ミキさんは彼をいつも間近で見ているのね~なんて思ったり。あ、ハーニュ君もだわね。
a11.jpg


ものすごく温かい拍手で迎えられたカロリーナさん。イタリアの選手だけどチロルの人なのでドイツ語を話せて、ドイツの放送ではいつもドイツ人選手並みの扱いで注目している。彼女はカレシのドーピング隠しに寄与したということでここ数年競技参加禁止になっていた。その間に女子シングルもずいぶん代替わりしたけれど、その中でベテランの彼女が6位に入れたというのはとっても素敵なことだった。エキシビションも美しく、感動。
a12.jpg


ジェイソンさんはホント柔らかいわね~躍動感もあって盛り上がる。
a13.jpg
a14.jpg


カナダのアイスダンスのこの男性、カッコよかったな~♡ 女性の背中、やっぱりむきむきね。
a15.jpg


メドベちゃんも美しかったけど、写真はやっぱりこうやってスカートめくれちゃってね・・・
a16.jpg


そうこうしているうちにあっという間に時間が過ぎていき、最後を飾るハーニュ君が舞台袖に現れた!
a17.jpg


いつもテレビでは映らないのでエキシビションの時はコーチはいないのかな、なんて勝手に思っていたけど、ちゃんと舞台袖に控えていた。YouTubeに出ている下の映像を見ると、出て行く前に試合と同様にコーチを握手し、しかもプーさんをなでている!いつも同じようにしてるのね~



長くなったので、明日に続く。

撮影: D600 + 70-300mm(F4.5-5.6)
nice!(35)  コメント(6)