So-net無料ブログ作成
検索選択

耐えるワンワン [小さな出来事]

ax.jpg

ここは先週の金曜日のマルクト市場。
a1.jpg


ここには毎週ワンちゃん連れがたくさん訪れる。お肉スタンドのあたりにいるワンちゃんは心なしかソワソワ。美味しそうな匂いがたまらないのだろうな。
a2.jpg


でも、ウンともスンともワンとも吠えない。ワンちゃん同士じゃれ合っても決して吠えない。本当に厳しく厳しく躾けられているんだなあと実感する。

ドイツでは犬に服を着せることがあまりメジャーではないのだが、冬にだけはセーターとかコートを着せているのを時折見かける。犬種によっては寒すぎるのだろう。
a3.jpg


このワンちゃんも、小さいのにウンともスンともキャンとも言わず、肉屋スタンドの前でじっとじっとじっと何も言わず飼い主の買い物が終わるのを待っていた。
a4.jpg


そのあとやってきたこのワンちゃんも、ものすごい集中力で身じろぎもせず。
a5.jpg


ね、凄い集中力。
a6.jpg


買い物が終わった飼い主さんが別のスタンドの方へ行ってしまっても・・・
a7.jpg


あーん、気になる・・・美味しそうなお肉・・・
a8.jpg


↑これを見ればお分かりと思うが、躾が本当に厳しくて決して事故が起こらないため、一部の飼い主は自信を持ってリード無しでやってくる。この後このワンちゃんは飼い主に名前を呼ばれてウンともスンともワンとも言わずすごすごと退散。ちゃんと躾ければここまで我慢出来るほど犬は賢いとも言えるのだが、犬として生まれてここまで我慢させられるのって、結構ストレスじゃないのかなあ・・・なんて思うのだが、どうなのかしら。

撮影: Nikon 1 V3 + 18.5mm(F1.8)
nice!(39)  コメント(8)