So-net無料ブログ作成

3月のめぎ家の食事 [食べ物・飲み物]

ax.jpg

今日は月末恒例のめぎ家の一ヶ月の食事のお話を。

3月初め頃、春が待ち遠しくて水仙の切り花を飾った。この日はレバーステーキにスペイン風オムレツ。
a1.jpg


その週末は、サッカーニュースを見ながらオムレツの残りや日本から届いた物などを。6時から始まるサッカーニュースの時間が明るくなった。
a2.jpg


3月はまだ冬の食卓が続く。これはターフェルシュピッツ(牛肉の煮込み)に茹でて皮を剥いたジャガイモ。
a3.jpg


食卓の水仙はあっという間に開いた。この日はトンカツ。大きいけど、この3分の1は骨。
a4.jpg


これはうちのドイツ人が鱈を買ってきて豪勢に料理してくれた日。お皿の上の緑色のはホウレンソウとパン、真ん中のは前の日のサラダの残り。
a5.jpg


そう言えば平日はあまり写真撮っていない。残り物整理が多かったしね。

で、また土曜日の晩。明るいな~嬉しいな~
a6.jpg


日曜日のブランチ。赤カビチーズをちょっと大きくアップで撮影。
a7.jpg


その日曜日の晩は来客。食卓には水仙のポットを3つ買ってきて植え替えたのを。来客はドイツ人で、日本食は寿司しか食べたことがないし日本へは行ったことがないという話だったので、前菜はめぎの担当。日本から送られてきた昆布巻きと大根の漬け物に、タコのマリネは頑張って自分で作り(うちのドイツ人が鱈を買った日にそこでタコを見つけて嬉しくなって買った模様・・・自分では全く何をどうして良いか分からないのにね・・・で、めぎが適当に処理)、ルッコラの上に載せた。メインはうちのドイツ人がラム肉の煮込みを作っていたのだけど、撮り忘れ。
a8.jpg


それからまたしばらく平日の写真は無し。これはまたうちのドイツ人が魚屋さんに出向いた日の撮影。大きなタコは自分ではどうしようもできなかったので、小さなのを買ってきて炒めているところ。これはリゾットになる。
a9.jpg


さらに彼はエビも買ってきて、こんなに綺麗に半分に切り・・・
a10.jpg


エビはメインにして、タコのリゾットを添えて。
a11.jpg


そしてまた土曜日。この日はまたトンカツで、例によってこの3分の1は骨。この日今年初登場したのがクマネギのお浸し。サラダも普通のノヂシャではなくちょっと春らしいのを見つけて。
a12.jpg


日曜日のブランチ。
a13.jpg


そしてまたうちのドイツ人が魚屋さんで仕入れてきた鮭でムニエルに。これはものすごく大きくて、半分は別の日に。付け合わせの白いのはパースニップ。
a14.jpg


そしてまた平日の写真はなく・・・というのは、魚の日以外は残り物整理なので・・・その残り物というのも冬の煮込み料理ばかりでもう写真撮る気が失せちゃったので・・・また週末に。この週末は土曜日にサッカーの試合が無く、写真は日曜日のブランチ。長いこと残ったまま忘れてたオレンジを搾ってジュースに。紫色のは鶏肉のゼラチンを赤ビートで色づけしたもの。マルクト市場で目を惹いて2枚スライスしてもらってきた。
a15.jpg


そして日曜日の夜はサッカー。W杯の予選、アゼルバイジャン戦。この日から夏時間。
a17.jpg


6時はまだ昼のように明るい。この日はクマネギのお浸しとキュウリの他、日本食材店で買った長芋も。この他、うちのドイツ人が作ってくれたスパゲティを食べたのだが、撮り忘れ。
a16.jpg


3月最後の週、平日に一枚だけ。豚肉と大きな蕪のスープ。蕪も冬の食べ物・・・3月でお仕舞いかな。夜7時半過ぎでもまだ明るい季節になったのだものね。
a18.jpg


そしてあっという間に3月が終わっていった・・・ああ忙しかった・・・目のまわりそうな忙しさとストレスでいっぱいいっぱいだっためぎのために何度も魚屋さんに出向いてくれたうちのドイツ人に感謝。

撮影: D600 + 58mm(F1.4)/ 35mm(F1.8)/ 105mm(F2.8)micro
nice!(33)  コメント(6) 

 [小さな出来事]

ax.jpg

これは、先日もちらりとご紹介した早咲きの桜。おしべが長いのね。
a1 23.jpg


上と下の2枚は3月23日の撮影。この桜はこのとき満開で、今はもう終わっちゃった・・・

木は情緒のないところにあるのだが、毎春このシラカバの花の緑とのコラボがとても綺麗。でも桜は実は折れているところがだらりとぶら下がったまま。傷んでいるところを誰かが世話して整えてくれると良いのだけど。他の街路樹は非常に頻繁に市が手入れしているようなのだが、この2本はほったらかし。ここは誰の管理なのかしら。
a2.jpg


その頃から次々と桜が咲きだした。こちらは全く別のところで、数本数種類の桜が並木道のようになっている。通勤時に見つけて綺麗だったので土曜日にうちのドイツ人を連れて見に行った。3月25日の撮影。
a3.jpg


白もピンクもどちらもまだ咲き始め。白いのはとても清楚ね。
a4.jpg


ピンクの方は蕾が可愛くてあれこれ撮ったのだが、どれもピントがずれていてガッカリ。
a5.jpg


あれこれバックを工夫してみたが、枝振りが良いところを見つけ、且つバックも綺麗なところって、なかなか無いわねえ。
a6.jpg
a7.jpg


逆光にもチャレンジ。
a8.jpg


ふと足元を見ると、既に散ったのも・・・まだ3分咲きなのにな・・・あ、この種類の桜って、椿みたいに落ちるのね。
a9.jpg


この後ここの桜は28日には満開に。近くを通って、うわ~綺麗~~!と声を上げそうになった程なのだが、なにぶん通勤時で撮影する時間が無くて残念・・・ここ数日暖かくて、特に27~28日にかけて日中20℃にもなって、一気に開いてしまった。

最後にもう一つ、別の桜。これは25日に満開だった。
a10.jpg


春は慌ただしくて、綺麗なのにじっくり愛でる暇がない。あっという間に美しい盛りを過ぎていくのが、今年は特に切なく感じる。

撮影: Nikon 1 V3 + 18.5mm(F1.8)、D600 + 58mm(F1.4)/ 105mm(F2.8)micro
nice!(35)  コメント(6) 

バルコニーの春の手入れ [小さな出来事]

ax.jpg

この週末は明るい陽射しに一気に春が進んだ。
a1.jpg


ライラックは早くも良い香りを漂わせ始めたし・・・
a2.jpg


クレマチスは早くもヤジロベエ登場。
a3.jpg


若々しい芽が日の光を浴びて眩しい。
a4.jpg


今年はかなり刈り込んだのであまり花は当てにしていない紫陽花も、おずおずと葉っぱを出し始めた。
a9.jpg


椿はもうこんなにピンク色だし・・・
a6.jpg


芍薬の芽もこんなに伸びて、今年こそ花が咲かないかな~といつもの期待で胸が膨らむ。
a8.jpg


この週末はそんな植物たちに肥料をやり、古い枝などを取り除いて新しく土をやり、そしてベンチを覆っていたビニールシートも取り外した。
a10.jpg


チューリップがすっかり開いてきていた。
a7.jpg


すっかりコートを脱ぎ捨てたモクレンが花開くのも、もう直かも。
a5.jpg


撮影: D600 + 58mm(F1.4)/ 105mm(F2.8)micro
nice!(35)  コメント(6)