So-net無料ブログ作成

鳥たちの日曜日 [小さな出来事]

今日は5月の日曜日の散歩の風景から。

5月中旬の日曜日、ハイイロガンの家族連れに出会った。
a1.jpg


いつの間に雛が生まれていつの間にこんなに大きくなったのかしら・・・
a2.jpg


親は散歩中も右左に注意を払っている。お疲れ様。
a3.jpg


こちらはカナダガン。
a4.jpg


雛はまだ結構小さめ。
a5.jpg


温め中のもあちこちに。
a6.jpg


こんなところを登っている雁も発見!
a7.jpg


その一週間後の日曜日のカナダガン。バラが綺麗に咲いているのだけど、目もくれず。
a10.jpg


こちらはエジプトガン。今年、雛の数が少ない気がする・・・雁も少子化かしら。
a9.jpg


こちらはカモさん。このカモさんは母子家庭?
a11.jpg


そして、以前ご紹介したこの場所で卵がぽつんと取り残されていた。どうしちゃったのかな。
a8.jpg


何気ないいつもの日曜日の散歩なのだが、鳥たちにもいろいろドラマがあるのかも。

撮影: D600 + 70-200mm(F4)
nice!(33)  コメント(7) 

nice! 33

コメント 7

Baldhead1010

子連れの鴨などが道を渡る姿は可愛いですね^^
by Baldhead1010 (2018-05-30 04:28) 

Inatimy

子供の頃から既に足が大きいなぁ。
いずれヒナたちにも標識足環がつくのかしらね。
工事のそばで温めていた鳥さんの卵、無事に帰ったのかも心配・・・。
by Inatimy (2018-05-30 06:15) 

luces

どの子もみんなかわいいです
by luces (2018-05-30 08:01) 

YAP

雛たちがかわいいですね。
うちの近所の公園のカルガモは、今年は雛がいないかも。
ここ数年、毎年この時期に見かけていましたが、今年は見てません。
ちょっと気になってます。
by YAP (2018-05-30 08:15) 

テリー

ハイイロガン、エジプトガン、カナダガン、そして、カルガモの親子を見ることができるなんて、いいですね。
私の近くの干潟では、カルガモの親子を数組、毎年見ていますが、今年は、まだ、見ていません。
なお、カルガモは、母親だけが、面倒みています。子供が、1羽だけだと、大事にして、子供の世話を焼きすぎているでしょうね。まあ、それも、見ていて
癒されますが、--。


by テリー (2018-05-30 16:02) 

engrid

左右確認して、幼稚園児のお散歩、、可愛い仕草
標識はどの鳥にも付いてるのかな、、どこの生まれで育ちかわかるのね、、ご近所さんなら、可愛さ倍増よね
卵、寂しいね
by engrid (2018-05-30 17:25) 

(。・_・。)2k

親の気遣い なんだか微笑ましいですね

by (。・_・。)2k (2018-05-30 23:47)