So-net無料ブログ作成

庭園の散策 [ポルトガル北部]

現在、2016年春のポルトガル北部ギマランイスの話を連載中。

建物の中を探検したあとは、奥に広がる庭園へ。
cc1.jpg


この旅は2016年の3月下旬。ポルトガルではちょうど椿がたくさん咲いていた。その直ぐ側にはまだ葉の出ていない木も。
cc2.jpg


椿に導かれて階段へ。
cc3.jpg


ちょっと昇っていって振り向いてみる。
cc4.jpg


昇りきるとそこには池が。
cc5.jpg


周りにはびっしりと苔。
cc6.jpg


滑りそうな、ふわふわしていそうな。
cc7.jpg


ところどころに新芽も。
cc8.jpg


池からは下へ水が流れていっていて、その音が結構響き渡っていた。三脚を持っていなかったけど、ちょっとシャッタースピードを緩くして水の流れの撮影にチャレンジ。これ以上はブレちゃうのでできなかったけど。
cc10.jpg


もう1~2週間後ならきっととても美しい春になっていたのではないかな・・・
cc9.jpg


撮影: D600 + 20mm(F1.8)
nice!(25)  コメント(6) 

nice! 25

コメント 6

Baldhead1010

こけの緑、木々とはまた違った感じで、癒やされますね。
by Baldhead1010 (2017-10-12 04:37) 

mimimomo

元修道院、お庭も広いですね。
このギマランイスってどちらかと言うと田舎かな?
結構ゆとりを感じますね~
by mimimomo (2017-10-12 06:23) 

YAP

そろそろ茶色よりも緑が目立ってくる季節でしたかね。
三脚ないとスローシャッターは難しいですね。
私は1秒あたりが限界です。
by YAP (2017-10-12 08:25) 

ぽりぽり

苔むしていますね。日本の寺でみる輝くやつとは少し印象が違いますね。
by ぽりぽり (2017-10-12 10:19) 

Inatimy

赤いっぽい椿から始まって、小さな滝の手前にある白いカラーで締めくくり。
ゆったりな庭散歩で感じる春の兆し、いいですね〜^^。
by Inatimy (2017-10-12 17:11) 

テリー

苔が時代を感じさせて、いいですね。
by テリー (2017-10-12 21:30)