So-net無料ブログ作成
検索選択

3部リーグのサッカーの試合 [小旅行]

cx.jpg

現在、先週末の土曜日の遠出の話を連載中。

訪ねたところは、デュッセルドルフから北東へ180km行ったところのLotteという小さな町のサッカースタジアム。いよいよ試合が始まった。まずチームの歌なのか、何かをみんなが歌い・・・
c1.jpg


審判団と選手たちが子供たちを連れて入場し・・・
c2.jpg


並ぶとすぐに子供たちが駆け出していった。
c3.jpg


↑向かい側は立見席なのだが、半分以上閉鎖されていて、右端のエリアにコアなファンがギッシリと入っていた。
c4.jpg


試合が始まるとすぐに、かなりの雨が!
c5.jpg


なんてお気の毒な仕事なのかしらねえ・・・
c6.jpg


カメラマンも傘をさして撮影。大変だなぁ。
c7.jpg


この試合は3部リーグのLotte(青)vsマインツ(赤)で、マインツはこの試合に勝たないと4部降格が決まるという崖っぷち。Lotteの方は残留も決まってるし頑張っても2部には上がれないことも決まっていて、ただの消化試合。そんな意識の違いからか、まずはマインツが先制したのだが、その後Lotteもゴール!
c8.jpg


ヤ~~~~~~(イェーーーーーイという感じ)!と盛り上がるLotteの住民たち。
c9.jpg


住民たちと書いたが、ホントにここにはたぶんLotteの住民たちしか来ていないんだろうなと思うような雰囲気。人口1万4千人程度の小さな町の隔週土曜日のイベントなのだろう。そんな小さな町に立ち見を入れて1万人収容できるスタジアムがあるというのも凄いけど。ちなみにめぎはLotteとアルファベットで書き続けているが、ロッテとカタカナで書くと日本のチョコレートのロッテがここにサッカーチームを持っていると勘違いされる可能性が高いと思うから。Lotteはドイツの小さな田舎町の名前である。

いつの間にか晴れていた。あ、タムロンのレンズだ~70-200mmのF2.8のズームレンズ。純正は恐ろしく高いから、めぎもあのタムロンのをちょっと候補に入れている。でもあれだって8万円位するし、最近新しく出たのは13万円位して、そう簡単に手が出ないのだけど。でも欲しいなあ~F2.8の望遠レンズ。
c11.jpg


雨の後芝生がぬかるんで、滑ってこける選手や、ボールが弾まず思ったようなパス回しができないようなケースが相次いだ。なかなか白熱した試合で、時はあっという間に過ぎていく。3部と言っても結構上手い。なんと言ってもプロなのだ。若いころハンブルクで2部リーグの試合をよく見に行ったうちのドイツ人から見ても、上手いと言う。きっとこの30~40年にレベルも上がったのだろう。
c10.jpg


しつこくもう一回続く。

撮影: D600 + 70-300mm(F4.5-5.6)
nice!(23)  コメント(5) 

nice! 23

コメント 5

Baldhead1010

8月に出るSEL1635GMはメーカー希望小売価格が295,000円だって。
by Baldhead1010 (2017-05-20 05:16) 

YAP

上位リーグの試合よりも、フィールドが近く感じますね。
それだけ迫力もありそうで。
めぎさんたちの席は、屋根がついていたのかな?
by YAP (2017-05-20 06:52) 

mimimomo

スポーツの中でもサッカーは分からないもののトップかな^^
わたくしはマクロレンズの良いのが欲しいな。
by mimimomo (2017-05-20 15:20) 

Inatimy

対戦相手のマインツからの応援の人々もたくさん来ていたのかしら。
この先の展開が楽しみ^^。
by Inatimy (2017-05-20 16:41) 

テリー

F2.8 のレンズは、撮影していて、楽しいですね。
私は、300mmF2.8 を持っています。
でも、重いので、結局100-400F4.5-5.6 の方をよく使います。

by テリー (2017-05-20 18:30)