So-net無料ブログ作成
検索選択

この日曜日のこと [文化の違い]

ax.jpg

今日は久々に今のデュッセルドルフの様子から。

この日曜日はめぎの住むNRW州の州議会選挙。めぎには投票権はないが、うちのドイツ人の投票についていった。
a1.jpg


うちのドイツ人が投票している間、デュッセル川に映る会場の学校を写したり・・・
a2.jpg


ひっそりと咲いている花を写したり。
a3.jpg


今回の選挙は9月の連邦議会総選挙の結果を占うといわれる大事な選挙。年のはじめごろは難民問題でメルケルさんの苦戦が囁かれていたけど、ここのところ結構盛り返してて、しぶとく安定している印象。
a4.jpg


結果はメルケルさんの党の勝利。ドイツ最大の州選挙で勝利し、なんだか磐石って感じ・・・

この子供たちの未来はどうなるのかしらね。
a5.jpg


投票後、そのまま日曜日の散歩をしていたら花を抱えた男たち、それも乳母車を押しながらや小さい子供をつれながら花束を抱えている男たちが目に付いた。
a6.jpg


それは、母の日のため!
a7.jpg


↑日曜日はお店が閉まるドイツだが、母の日は花屋さんだけ別のよう。と言っても9時半から12時半までの特別営業だけど。同じく日曜日、パン屋さんだけは午前中だけ開いているのだけど(ドイツでは日曜日に焼きたてのブレートヒェン・・・フランスパンみたいな外側が固くて中が弾力ある小さな丸パン・・・を食べる習慣があるから)、上にぼんやり写っている男性は、大きな花束を2つ抱えつつパンも購入して歩いていた。大変ねぇ。

豪華な花屋さん。
a9.jpg


中には行列ができていた!ホント、大変ねぇ。
a8.jpg


撮影: D600 + 105mm(F2.8)micro
nice!(36)  コメント(8) 

nice! 36

コメント 8

Baldhead1010

勝ってメルケルさんも喜んでいましたね^^
by Baldhead1010 (2017-05-16 05:23) 

YAP

フランスの大統領選も極右は破れましたし、とりあえずは変な流れは止まりましたかね?
まだまだ課題は多いでしょうから油断はできないでしょうけどね。
by YAP (2017-05-16 07:09) 

engrid

花束2つ抱えて、パンも
歩く男性、なんだかとってもかっこいいな、、
こちらでも、母の日、花屋さんはカーネーションの花束とか、紫陽花の鉢がたくさん並んで華やか、、
水辺の緑が美しい、すっかりそんな季節ね
by engrid (2017-05-16 07:34) 

ナツパパ

揺れつつ、様々な議論が噴出しつつ、それでも収束するのは、
民主主義というかヨーロッパの懐の深さでしょうか。
原理主義に走らないのは、教育と国情の良さの成果かな。
by ナツパパ (2017-05-16 09:52) 

momo

ちょっと期待しちゃったけど、息子からはお花なかったー;
肩たたきのみでした・・それも3分程度の・・・。しかも催促しての・・・。
代わりに、旦那さんが蒸し鶏買ってきてくれた・・・。
「母の日だから」って。(笑)気持ち嬉しいけど、なんで蒸し鶏?(笑)美味しかったからいいけど。お花買うのはやっぱり恥ずかしいみたい。
by momo (2017-05-16 10:03) 

テリー

フランスでは、マカロンさんが大統領になり、ドイツでは、メルケルさんが、優勢を保っていますから、とりあえず、EUは、なんとか、維持されそうですね。
日本も、なんとか、経済が、上向きになってきていますから、ここで、EUの混乱が、心配でしたが、一応OKですね。

by テリー (2017-05-16 16:50) 

Inatimy

母の日、お花屋さん、大賑わいでしたね^^。
前日の土曜日も、カードを買ったばかりの青年が隣の花屋さんで、
店員さんに相談して花を選んでたのが、微笑ましかったです。
by Inatimy (2017-05-17 06:03) 

mimimomo

この辺りに日本の男性との大きな違いが見えますね^^
by mimimomo (2017-05-18 06:22)