So-net無料ブログ作成

大聖堂であれこれと [ベルギー]

cx.jpg

アントワープの話は本日最終回。

ここはアントワープの聖母大聖堂。
c1.jpg


教会の中の微妙な光を撮るのってホント難しい。
c2.jpg


これは玉ボケが綺麗に撮れたけど、内容がイマイチ。
c3.jpg


今回使ったレンズはF1.4の58mm単焦点。明るいレンズなので暗い教会でもフラッシュ無しでかなり写せるのだが、近寄れないのが時々きつかった。

ここが割合綺麗に撮れたのが嬉しかったな・・・ライトアップ、外からのステンドグラスの光、手前の蝋燭・・・ホワイトバランスや露出がものすごく難しい。
c4.jpg


次の2枚は1インチセンサーのV3と望遠ズームレンズで。
c5.jpg
c5a.jpg


その他、十字架と蛇さんとか・・・
c6.jpg


地下のお墓とか・・・
c7.jpg


蝋燭を整理しているお姉さんとか・・・
c8.jpg


見学している人たちの動きとか。
c9.jpg


美しく荘厳な教会をどうしたら上手く写せるか、どうしたらあの光と影の微妙な色彩と聖なる雰囲気を表現出来るのか、まだまだよく分からない。この4か月受けてみたニッコールクラブの通信添削講座では、教会を写した写真家の作品をもっともっとたくさん見て、真似をして研究すべき、とのアドバイス。そうかぁ・・・

こうして今回の教会撮影修行はお仕舞い。
c10.jpg


アントワープの話もこれでお仕舞い。

撮影: D600 + 58mm(F1.4)、Nikon 1 V3 + 30-110mm(F3.8-5.6)
nice!(43)  コメント(7) 

nice! 43

コメント 7

Baldhead1010

蛇は商業の神様で、こちらの商業高校の校章などにも使われますね。

蛇の抜け殻を財布の中に入れておくと、お金が入ってくるとか^^

by Baldhead1010 (2017-03-07 04:35) 

mimimomo

↑お財布に蛇を入れるのは子供の頃聞いたことあって実際入れていたことがあります(^^
でもその上の所は初めて知りました。
教会って暗いから写しにくいですね。スポーツでも上手くなるためには、上手な人のフォームを真似するようにって言われますが、写真もなのねぇ~
by mimimomo (2017-03-07 07:38) 

Inatimy

「十字架に蛇さん」の写真、右下で頭を噛まれてる人が気になりますね^^。
by Inatimy (2017-03-07 07:44) 

YAP

教会の中って、うっすら暗いし灯りがたいていは暖色系だし、ホワイトバランスで苦労しますね。
そういうときは、オートやめてイメージに合うのを選んでます。
by YAP (2017-03-07 08:08) 

テリー

十字架に絡まる蛇は、何か意味があるのでしょうね。
ネットで、調べて見たら、色々出てきました。この彫像の十字架と蛇と合っているかどうかは、わかりません。

(1)解釈1
  フラメルの十字架にかけられた蛇:
  錬金術師が硫黄と水銀という相反する物質を結合すること
によって賢者の石が得られ、不老不死となったという話が書  か れている「錬金術摘要」という書物の中に王冠と羽を掲  げた十字架に一匹の蛇が絡まっている図が描かれている。

(2)解釈2 
  十字架は、実は、蛇を意味し、これは、2匹の絡まる蛇を意  味する。2匹の絡まる蛇は、世界各地の古代遺跡に見られ、  色々解釈があるが、は虫類への畏敬の念を表している。極端  に言うと、は虫類が神様ということを表している。

蛇って、言うのは、面白い存在で、調べてゆくと、奥が深そうです。
by テリー (2017-03-07 18:00) 

sheri

教会の写真はブレてばかりでブログにアップする写真選びに困りました。
難しいですよね?
液晶画面だとオッケーだけれど、あとでパソコンでみたら、あちゃ~な写真も多くて、もっと撮っておけばっよかったと思いました。
by sheri (2017-03-07 23:09) 

engrid

背景のステンドガラス、美しいですね

by engrid (2017-03-08 00:45)