So-net無料ブログ作成
検索選択

ケルンドームでのコンサート [小さな出来事]

ax.jpg

昨日の場所、お分かりになった方がいらっしゃいましたね~そこは、これでとっても有名なところ。デュッセルドルフから西へ約200キロ、車でアウトバーンを飛ばして2時間くらい。隣の県へ行くような感覚で外国へ行けてしまうのがEUの素晴らしいところ。
a1.jpg


お尋ねの気温の件、先日の寒波の後は意外に暖かくなっている。30日のデュッセルドルフの気温は10℃まで上がり、全く寒くない。でも、こちらは地下街などがないし、雨も多いし、観光で町歩きをしているとしんしんと冷えてくる。本当は冷えてきているのに、もうこの町には二度と来られないかも知れないから、と思うと頑張っちゃって、さらに冷える。気がつかないうちに身体に負担がかかってしまう可能性は大いにある。寒さは体力を非常に消耗させるので、個人旅行なら、やりたいことを3分の1くらいに絞り、さらに現地でその半分くらいにするのがギリギリ、という感じかしら。体力と年齢と天候にも依るけど。


さて、29日の晩は、ケルン大聖堂の内陣で開かれたクリスマス・オラトリオの1番と4番と6番のコンサートへ。ええ、何度も同じこと書いているけど、ドイツは1月6日までクリスマス期間。だからクリスマス・オラトリオのコンサートはまだあちこちで開かれているのだ。
a2.jpg


8時からのコンサートのために7時過ぎから並び、それでも席の争奪戦。勝ち抜いて、こんな参事席に座りました~♪
a4.jpga5.jpg


ここは普通は一般人の入れないところ。壁画はすごく古そう。
a3.jpg


このコンサートは・・・とにかく寒かった!もともと音楽を聴くための作りじゃないから共鳴しまくって音がよく分からない上に、冷たい風がスカスカとずっと後ろの方から吹き寄せ、あまりの寒さに聴衆の方もろくに聞ける状態じゃないし、演奏者の方も声は出なくなるわ吹奏楽系の音も出なくなるわ指揮者は早く終わらせようとしているのかテンポをどんどん煽っていくわで、なにがなんだか。合唱団などはコート着込んで歌ってたけど多少薄着のソリストたちはガタガタ震えてた。聴衆もコートを着込んでいるのはもちろん、フード被ったり手袋はめたりストールぐるぐる巻き完全防備でも最後には身体を揺らし始めてたし。演奏の途中で席を立って帰った人もいたし、終わったらみんなもう座っていられなくて、拍手しながら出口の方へどっと押し寄せたくらい。

でも、ケルン大聖堂の人によると、ケルン大聖堂の聖遺物は三賢者所縁のものなので、クリスマス・オラトリオの特に6番は三賢者にちなんだものであるからこの曲を聴くのにケルン大聖堂は最もふさわしいんですって。あの真ん中の金ピカの箱の中に三賢者の聖遺物が入っているのだとか。
a1.jpg


そうは言われても、やっぱり寒くてそれどころじゃなかったわ。コンサートという名の拷問みたいだった。義弟は寒中水泳しているようだったと。うちのドイツ人は、ケルンドーム(Kölner Dom)に韻を踏んで、ケルンドーフ(Kölner doof)=ケルンの嫌がらせと言ってましたわ~デュッセルドルフとケルンは1288年のヴォーリンゲンの戦いの頃から仲が悪いのである。

それに、バッハはバリバリのプロテスタントで、このクリスマス・オラトリオもプロテスタントの香りがプンプンなので、カトリックのゴージャスなケルン大聖堂にはどうも似合わなかったなあ・・・こういう素朴なツリーの横でCDで聞く方が曲の雰囲気に合ってるかも。
a1.jpg


さてさて、妹夫婦が来てからあれよあれよという間に毎日が過ぎ去り、早くも31日に。今年一年を振り返り、仕事はハードだけどおかげさまで順調だし、うちのドイツ人とも楽しくやってるし、日本へも行けたし、ルーマニアに行ってヨーロッパの別の面を知ることもできたし、ブログも365日書き続けたし、改装も無事終えたし、めでたしめでたし。もちろんめぎ家にも悩みや苦しみややりきれないこともあるのだけど、それを二人で健康でなんとか乗り切ってこられたことに感謝したい。大晦日、みなさまどちらでいかがお過ごしでしょう。どうぞよいお年を。
a2.jpg
nice!(49)  コメント(33) 

nice! 49

コメント 33

あんれに

今年1年たくさんのご訪問を頂きありがとうございます
来年も宜しくお願い致します 良いお年をお迎え下さい
by あんれに (2009-12-31 02:06) 

hideyuki2007y

ケルンの大聖堂の中を見せていただいてよかったです。もう大晦日になってしまいました。どうぞよいお年を。
by hideyuki2007y (2009-12-31 02:13) 

ぽりぽり

ケルン大聖堂でしたか?行ってみたい地ですが、そんなに寒いとは。。寒さは、人間の抵抗力を著しく低下させるといいますから、どうぞ温かくして新年をお迎え下さい。本物のモミの木に本物のローソクですか?ヨーロッパのツリーは違いますねぇ。電飾ギラギラよりも落ち着いた雰囲気で素敵ですね。 本年は楽しませて頂き感謝です。来年もよろしくお願い致します。
by ぽりぽり (2009-12-31 04:18) 

Krause

その後、風邪など引かないよう、ご自愛ください。
本年は、ブログを通じてお世話になりました。
また、2010も宜しく御願い申し上げます。
by Krause (2009-12-31 06:08) 

Inatimy

30日のこちらの気温は0℃までしか上らず・・・寒かったです。
いろんなことがあった1年、最後は我が家もいい音楽でしめにしようかしら♪
めぎさんもドイツ人さんもよいお年をお迎えください。
2010年もどうぞよろしくお願いします♪

by Inatimy (2009-12-31 07:22) 

母ちゃん

毎日のブログ更新お見事でした! 朝一番にめぎさんのブログを拝見するのが日課です♪ 
来年と言っても明日からですが、よろしくお願いいたします(^^)
by 母ちゃん (2009-12-31 08:50) 

おじゃまま

ケルンのドーム、よく響くでしょうね。
でも、寒かったというのも、(そうだろうな)と。
あんだけ天井高いと、音響効果が素晴らしい一方、
暖房は床下暖房でもでなければ…
by おじゃまま (2009-12-31 09:18) 

えらん

毎日のブログ更新、おつかれさまでした!
大聖堂でのコンサート、寒そうですね~。ホント拷問かも・・・^^;
参事席に座れたのはラッキーでしたね!
めぎさんもよいお年をお迎えください。来年もよろしくお願い致します。

by えらん (2009-12-31 09:20) 

どらっち

忙しいのに、すごいな〜、毎日更新。
毎日何かあるハズなんですよね。
それに気がつかない私(^^;
めぎさんとめぎさんのドイツ人さんも
よい年末年始をお過ごしください。

by どらっち (2009-12-31 09:29) 

塩

ドームでの音の反響、少しは経験があるのでよく分かります。
毎日拝見させていただいて私なりに大いに教えていただくところがありました。ありがとうございました。
どうか佳いお年をお迎えになられますよう。
by (2009-12-31 09:36) 

あかえび

ケルン大聖堂は寒そうでしたが、クリスマスツリーの蝋燭の灯りを見たら暖かくなりました。(笑)

良いお年をお迎えください。(^^)/
by あかえび (2009-12-31 10:23) 

Baldhead1010

元旦の月食は日本史上初めてらしいです。

日本で来年は三回も月食が見られるんですよ^^
よいお年をお迎えください。^^
by Baldhead1010 (2009-12-31 10:31) 

manamana

遠いドイツの地が、そして、旅行先の地が、
とても身近に感じられました。
今回の旅行も車で2時間というのが、
実感的で、いっしょに旅しているよう。
それでは、めぎさんご夫妻もよいお年をお迎えください。
by manamana (2009-12-31 10:44) 

もりけん

めぎちゃん、今年も1年、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
by もりけん (2009-12-31 11:09) 

Bonheur

ケルン大聖堂でのコンサート、凄い~!と思いきや、やはり寒いのですね・・・寒中水泳や”いやがらせ”とは・・・相当寒かったのですね。
めぎさんもどうぞお体暖かくされてくださいね。

今年もたくさんの記事を拝見したりコメントを頂いて、とても勉強になりました。ありがとうございます。
良いお年をお迎えくださいませ。
by Bonheur (2009-12-31 11:21) 

かずのこ

もう何年もデュッセルドルフに出張に行く機会が無いのですが、めぎさんのブログで行ってみたいところがたくさん増えました。
いつも楽しい記事ありがとうございます。

良いお年をお迎えください!
by かずのこ (2009-12-31 11:25) 

やよい

ケルンでのコンサート 厳かに、そして寒さの中でお疲れ様?でした。
楽しいブログをありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
by やよい (2009-12-31 12:01) 

wakatate

めぎ さん、こんにちは、今年も沢山の珍しい写真や、楽しい文を
見せて貰い、有難うございました。一日も休まずブログの更新され
頭の下がる思いです、来年もよろしくお願いします。
by wakatate (2009-12-31 13:18) 

miffy

素晴らしいコンサートも寒さには勝てなかったんですね。
今年も素晴らしい記事を毎日ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいませ。
by miffy (2009-12-31 14:03) 

さとふみ

クリスマスの祝賀行事はもう少し先まで続くのですね。
by さとふみ (2009-12-31 16:19) 

ムク

雪の大晦日となりました。
良いお年をお迎えくださいませ~(^^)
by ムク (2009-12-31 16:44) 

YAP

今年もお世話になり、ありがとうございました。
めぎさんのすごいところは、毎日の記事更新、さらにそのひとつひとつの内容が充実しているところですよね。
これだけ多くの方が読まれているというのも納得です。
私もドイツのいろいろな面を学ぶことができました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
by YAP (2009-12-31 18:39) 

マリエ

めぎさん、一年間更新ご苦労様でした。忙しいお仕事の合間に、いっぱい記事や写真のアップありがとうございました。また来年も楽しみにしています。よいお年をm(__)m d(^_^o) ネッ
by マリエ (2009-12-31 20:06) 

李 萬中

>もともと音楽を聴くための作りじゃないから~
確かにケルン大聖堂は無理がある(笑)
日本武道館も有名な割には音が酷いんだよなあ。

よいお年をお迎えください。
by 李 萬中 (2009-12-31 21:01) 

MOCOMOCO

ケルン大聖堂でのコンサート・・・素敵ですね~♪
今年も残すところ数時間となりました。
めぎさんのブログで覗かせてもらう、ドイツのいろいろ、楽しみでした^^
来年もどうぞ宜しくお願いします。良いお年を・・・♪
by MOCOMOCO (2009-12-31 21:27) 

tanpopo

うええ〜、寒そうです!昔からこのコンサートは寒さを我慢してやるものだったのでしょうか? 読みながら、ホッカイロをお届けしたくなりました…。
今年も一年間、毎日楽しませていただきました。ありがとうございました。めぎさんの知性、深い教養、生き生きした好奇心、どれもいつも私の憧れです。きちっと毎日更新なさるところも尊敬しています。2010年もお元気で楽しくお過ごしになりますように。確か今日は、お二人の記念日でしたよね? そちらの方も楽しくお過ごしくださいね。
by tanpopo (2009-12-31 22:51) 

いとお

おお!素敵なところでコンサート!
でもすごい寒いんですねぇ(^^;
写真だけ見てるとすごい素敵。
今年もいろいろとありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします(^^)
by いとお (2009-12-31 23:04) 

dora

来年も引き続き、よろしくお願い致します<(_ _)>
来年が、良き年になることを、心より祈っております(*^_^*)
by dora (2009-12-31 23:11) 

piano

今年になってめぎさんのブログを読むようになりましたが
℃の記事も興味深く読ませていただいていま♪
来年も楽しい記事を楽しみにしています!
良いお年をお迎えください(^^♪
by piano (2009-12-31 23:24) 

のの

今年も興味深いドイツやEUのお話をありがとうございました♪
来年も楽しみにしております(^^)
良いお年をお迎えください*

by のの (2009-12-31 23:37) 

Jalana

365日毎日更新だったんですね。
内容も充実しているだけに、おそれ入ります。
これからも楽しみにしています。

ところでこの時期の小便小僧って服着てませんでしたっけ?
by Jalana (2010-01-01 16:49) 

めぎ

>みなさま
ケルン大聖堂のコンサートの話にコメントとniceをありがとうございました。
このコンサート、うちのドイツ人も次の日の誕生日祝いに電話をかけてきた親戚や友達に如何に寒かったか熱弁してました。寒い、ということしか思い出せないほどです。日本のホッカイロが恋しかったですねえ。芯の芯まで冷え切って、次の日もずっとゾクゾクしていたほどでした。でもおかげさまで、風邪をひかずにここまで元気に乗り気っております。
大聖堂のコンサート、それも内陣でのコンサートは、音が上へ共鳴していって、この音楽は聴衆のためでなくて天の神様に奉納するためのものなんだなあ、と実感します。しかし、あまりにも寒すぎて、音楽自体もかなりいい加減だったんですよねえ・・・とっても素晴らしい音楽なのに、バッハが可哀想に感じるほどのお粗末さでした。せめて、演奏者のために何らかの暖房を用意してもいいんじゃないかしら。ぶるぶる震えながら演奏している方々がとても気の毒でした。
ブリュッセルの小便小僧は、裸ん坊で寒そうでしたねえ。小便も止まっちゃってましたしね。服着ているのは、フェイクの方じゃないかしら。レストラン街にそういうのがありましたよ。
by めぎ (2010-01-03 05:27) 

たいちさん

2年前に訪れた、あのケルン大聖堂でのコンサートなんですね。そんなに寒い場所では、本当に拷問ですね。
by たいちさん (2010-01-04 23:49)