So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

デュッセルドルフの5月の花 [小さな出来事]

ax.jpg

デュッセルドルフは5月初旬にはもうマロニエが満開となった。
a1.jpg


その後、このバラも満開に。
a2.jpg


ライラックも。
a3.jpg


これはなんという名前か分からない。
a4.jpg


後ろのこの白い花もなんというのか分からない。
a5.jpg


名前の分からないものだらけ。
a6.jpg
a7.jpg
a10.jpg


これはアヤメ・・・?ショウブ?
a8.jpg


これは分かる。ドイツ語で「銀の葉っぱ」という花。この緑の種の入った平べったい丸いようなのが冬には銀色になるのだ。
a9.jpg


この時期、薄紫色の花がいっぱい。これはなんというのかしら。
a11.jpg


↑上の花を横から見たところ。
a12.jpg


そして最後に、桐の花。
a13.jpg


花は高いところにあるので、望遠で逆光にならないようにして花の色を写すのは難しい。緑の茂る木をバックにしてみた。
a14.jpg


3月から4月にかけては一生懸命咲く花咲く花を追いかけて撮りまくるのだけど、5月になると心が満たされてあまり目に入らなくなる。どの花も綺麗に咲いているのに勿体無いことだわね。

撮影: D600 + 105mm(F2.8)micro/ 70-300mm(F4.5-5.6)
nice!(10)  コメント(4) 

5月中旬のめぎ家バルコニー [小さな出来事]

ax.jpg

めぎ家のバルコニーには、昨日ご紹介した紫のクレマチスと同時に白い小ぶりのクレマチスも花開いた。
a5.jpg


白い花と言えば、その昔買ったMalvenという花のこぼれ種が芽を出したらしいのや・・・
a6.jpg


ドイツ語で「小さなライオンの口」という名のこの花も。
a7.jpg
a8.jpg


そして、ドイツ語で「女性のマント」という名のこの花も。
a9.jpg
a10.jpg


それからチャイブ。
a1.jpg


咲き始め。
a2.jpg


美味しいらしくて蜂さんもぶんぶんぶん。
a3.jpg


5月って美しい季節なのよね~
a4.jpg


咲き終わったモクレンの葉はまだまだ初々しい。今年のドイツは4月中旬から5月初旬にかけて冷え込み、どの葉っぱもまだおずおずとといった感じ。これから夏にかけてどうなるかしら。
a11.jpg


撮影: D600 + 105mm(F2.8)micro/ 58mm(F1.4)
nice!(24)  コメント(8) 

今年のクレマチス [小さな出来事]

bx.jpg

今年も無事にクレマチスが花を咲かせた。
c1.jpg


咲き始めって初々しくて美しいわね~
c2.jpg


ところでこの花、木枠のところにも植えているのだけど、そちらも花を咲かせ始めた・・・
b1.jpg


・・・ん?この真ん中のぎっしりとしたのは何かしら?
b2.jpg


なんか、ごろんとしてて一つ一つが細くとがっててアーティチョークみたい。
b3.jpg


その後、外側から一枚一枚剥がれていって・・・
b4.jpg
b5.jpg


ダリアみたいになった。
b6.jpg


この突然変異はいったいなぜ・・・?
b7.jpg


不思議なこともあるものだわね~
b8.jpg


撮影: D600 + 105mm(F2.8)micro
nice!(29)  コメント(7) 
前の3件 | -